環境ビジネスの自立

環境ビジネスの自立記事一覧

環境ビジネスの盲点とは何か?

環境ビジネスが成長している背景は、「消費者の環境意識の高まり」といわれています。しかし、この認識が環境ビジネス成長の阻害要因になる可能性を秘めています。誤解される「消費者の環境意識」環境ビジネスが成長し続けている先進国は環境意識が高く、そうでない発展途上国は環境意識が低いと一般には思われがちですが、...

≫続きを読む

環境において、消費者は何を求めているか?

商品を供給するものと消費者の思惑はしばしば乖離します。このギャップが大きなもののひとつに環境配慮型商品があります。一部しかいない環境配慮型商品のファン消費者の環境意識が高いと環境ビジネスは成長できます。それを窺うことのできるデータが、イースクェアの「LOHAS消費者動向調査2008」です。この調査は...

≫続きを読む

中小企業が環境ビジネスで成功するには?

市場牽引型の大企業が形成期を作り上げましたが、成長期・円熟期は中小企業が市場を牽引していきます。独自の理念から生まれる成功環境ビジネスが成長期に入り、これから市場を牽引するのは中小企業です。すべての産業が環境ビジネスと結びつき、新しい価値が生まれるのです。多様化していく市場環境は、大企業には小回りが...

≫続きを読む

環境ビジネスにおけるブランドの確立

環境ビジネス事業には、新規参入も本格化してきました。ブランドの確立が重要な課題の一つです。事業成長の無形資産であるブランド環境ビジネスの展開において、ブランドの確立は大きな課題です。ブランドとは、「社会、顧客、従業員、株主に対する価値を統合した概念」との認識です。また、「ブランドとは安定的かつ長期的...

≫続きを読む